--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015.05.16

ポメラニアンの事件、パールの事件

ポメラニアンがジャーマンシェパードと思われる大型犬に噛まれたニュースが話題になってますね。

逃げた飼い主は、65~75歳くらいとのこと。




そういえばパールを死にかけるまで噛んだ大型犬の飼い主もそのくらい。

その時の様子→http://rubypearl1125.blog62.fc2.com/blog-date-201008-19.html
IMGP8295_filtered[1]


家の場所も知ってる人だったので、逃げられはしませんでしたが、
治療費の支払いの請求はかなり難航しました。
お宅の犬がちょっかい出したから云々、うちのは普段は噛まない云々。

最終的には、今後一切関わらないでくれとまで言われ。。。

結局、謝罪の言葉も何もなく、
あげくに「連絡をしてこないから元気になったのかわからず心配したじゃないか」とか意味不明なことまで言われるし。


ポメラニアンの事件で思い出したけど、スゲームカついてきた。




残念だけど、君たちは老害って言われても仕方ないとおもうよ。





クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted at 07:55 | パール | COM(2) | TB(0) |
2013.01.14

【大雪】犬は喜び庭かけまわり~

関東地方、大雪です。




パールは犬らしく雪に大喜び。
DB2C1092.jpg



DB2C1105.jpg



ルビィはもちろん散歩拒否でひきこもりです。







雪遊び恒例、パールのクネクネ踊り。

クネクネ~
DB2C1125.jpg


クネクネ~
DB2C1155.jpg


クネクネ~
DB2C1156.jpg



そして潜る。。。
ズボッ!
DB2C1162.jpg









年に2、3日は必ず雪降るんだから、
雪の日でも車に乗る人はスタッドレスタイヤ履きましょうね。
P1140026.jpg

超ノロノロ運転&立ち往生の車で道路大渋滞。。。






ランキングに参加してます。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

Posted at 17:41 | パール | COM(4) | TB(0) |
2011.03.10

パールの尿漏れ

ここ最近ですが、パールの尿がすこし漏れるようで、
散歩から帰ってきて抱っこで2階まで連れて行く間に、
階段にポタポタと尿が。。。

最初はなんで階段が濡れてるんだろう?って不思議でしたが、
パールの尿漏れが原因でした。






治まる気配もないし、病気だったら困るので、病院に連れて行きました。
IMG_0231.jpg
ちなみにこの写真のパールは喜んでるわけではありません。
検査が終わって、限界の表情です。







病院に行く前に、ネットで調べてみたのですが、
犬の尿漏れは原因の特定が難しいらしいですね。

病気が原因の場合もあるし、精神的なものが原因の場合もあるらしいです。



IMG_0229.jpg
ルビィ:「あたしの順番はまだ?」
健康優良児のあなたは付き添いです。






半日預かって検査をするということだったので、午前中にパールを病院に預けて、
午後、パールを迎えに行き検査の結果を聞きました。



結果は、体には異常なし。
考えられるとすれば、精神的なものだろうとのことでした。



先生と相談して、弱い薬を出してもらってひとまず様子をみることにしました。
これで直らなければもう少し強い薬を試しましょうということでしたが、
鎮静作用が強い薬らしいので、ちょっと悩んでます。

お転婆パールが落ち着いちゃったら、パールじゃなくなっちゃいそうなので。





とりあえず身体的な病気ではないことがはっきりしたので、
なにはともあれ一安心できました。


ポタポタ漏れても、拭けばいいだけだし。




IMG_0233.jpg
ルビィ:「ねぇ、あたしはいつ呼んでくれるの?」
もう帰るよ。





家族が増えたことのストレスも尿漏れの一因なのだろうか。
仕事から帰ってから遊ぶ時間もちょっと減っちゃったし。
こればっかりは慣れてもらうしかないんだよな~。







ランキングに参加してます。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村




Posted at 20:53 | パール | COM(2) | TB(0) |
2010.08.15

抜糸が終わりました

パールの背中と肩の傷の抜糸が終わりました。

IMGP8981[1]

IMGP8982[1]

傷口が化膿することもなく、順調に治ってきたので、
予定通り土曜日に全部の傷の抜糸ができました。


IMGP8988[1]
抜糸したあとの傷口。
まわりの毛もすこしだけ生えてきて、ほとんど目立たないです。
デコボコもしてないし、きれいに手術してもらって先生には感謝です。



病院(先生?)大好きなルビィは、自分の順番になるのをずっと待ってました。
IMGP8985[1]
今日はパールの付き添いだから、たぶん呼ばれないよ。


ランキングに参加してます。
来月くらいからスポーツをしても大丈夫だそうです。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村



Posted at 11:49 | パール | COM(8) | TB(0) |
2010.08.05

事故の様子

皆さんの励ましのおかげもあって、
パールは日々回復しています。
また、私たちもみなさんのおかげでずいぶん元気付けられました。

本当にありがとうございます。


今回の事故ですが、きっかけは些細なことで、
特段、いつもと変わった状況で起きたことではありません。
ですので完全に私は油断していました。

皆さんの周りでも起こる可能性もあるかもしれませんので、
参考にしてもらえればと思って、事故の様子を書いてみます。
(事実そのままを伝えたいと思いますが、私情が入って事実と異なる点があるかもしれません)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この日、いつものように河川敷にルビィとパールを連れて散歩へ行き、
いつもの場所で、いつも会う犬たちと遊ばせていました。

いつも会う犬には大型犬~小型犬までさまざまな犬種がいます。
いままでこの犬たちと遊んでいて大きなトラブルはありませんでした。

犬たちが遊んでいるところで、大型犬の飼い主さんがおやつを与え始めました。
当然、何頭かはそれに気づいてその飼い主さんのところへ集まります。
その中にパールもいました。
(ルビィは基本的にあまり私から離れないので、このときも私の横にいました。)

この光景自体も特に珍しいわけではなくて、時々犬たちにおやつをあげたりすることもありました。

大型犬の飼い主さんは、集まったほかの犬たちにもおやつをあげるため、
自分の飼い犬に「あなたはもう食べたから待ちなさい」といって、待てをかけました。
そして、パールにおやつをあげようとしたときに、
その大型犬がパールのおやつを取ろうと顔を近づけてきました。
パールは横取りされると思ったのか、「ガウッ」と大型犬を威嚇をし、
その瞬間に事故が起こりました。
大型犬がパールに噛み付き。。。(暗いのと動揺していたのでこの先はあまり正確に覚えていません)

事故が起きたときの様子はこんな感じです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

噛み付いた大型犬がいけないといえばそれまでですが、
大型犬を威嚇したパールに一因がなかったとはいえません。

食べ物が関係したために、本能をおさえるのが難しくなったんだと思います。


咬まれた後のパールの悲痛な叫び声はいまだに耳を離れないです。



ちなみに、パールがそのときに着ていた服です。
パールの血で真っ赤に染まってました。
IMGP8373[1]

クールマックス素材なので、夏の散歩で着せています。
で、あれだけの傷を負ったのに、この服やぶれてないです。
もしかして、この服のおかげで多少でも傷が浅くなったのかもってのは考えすぎですかね。
でも、そうやって考えるとこの服見たときに、嫌な思いが少なくなります。



ランキングに参加してます。
皆様の応援、本当に励みになりました。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

Posted at 22:28 | パール | COM(17) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。