--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.08.01

パールの容体

今日、パールの容体を見てきました。
IMGP8295_filtered[1]


咬まれた傷は、耳と背中にあり、
特に背中の傷はかなり深く、皮膚を4、5センチほど裂き、背中の筋肉を切断していました。
肺に達していなかったのが不幸中の幸いだったかもしれません。
IMGP8292[1]

IMGP8297[1]

手術は耳の傷の縫合と背中の筋肉と皮膚の縫合を行ったとのことです。
今は、皮下の膿などを出せるように背中の傷口にドレンチューブを挿しています。
48時間以内に容体の急変がなければ、ひとまず大丈夫だろうとのことで、
明日の夕方までがひとつの目安のようです。


また、今後、傷口の炎症がひどくなった場合は再手術の必要があるとのことで、
当分の間、入院して容体を見守る必要があるそうです。
なので退院の時期も現在は未定です。



たくさんの励ましのコメントありがとうございます。
今回の事故ですが、私の油断もありました。
詳しいことは、気持ちが整理できたら説明できると思います。



続きで手術前の傷をお見せします。
不幸なきっかけがあれば、犬の歯はこれくらいの破壊力を発揮します。
獣医が説明のために手術時に撮ってくれたものです。
生々しい画像なので、苦手な方は続きを絶対に見ないでください。



IMGP8302[1]

IMGP8300[1]
背中の皮膚を裂き、筋肉も切断されているのがわかります。
肺に達しなかったのが不思議なくらいの深い傷です。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rubypearl1125.blog62.fc2.com/tb.php/158-e6a50f1d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ひょおぉぉぉ~、パールちゃん、怖かったよね~、痛かったよね~、、、そして、手術がんばったね~(涙、涙)。
明日の夕方まで あともうすこし、頑張るんだよ。
お友達からも、イチきなからも、いっぱい いっぱい 元気のパワーを 送るからねっ! 
おばちゃん(私)も祈ってるからっ。
 
パパさんもママさんも 辛かったよね。辛い中、画像をありがとう。

パールちゃんが元気になったら、みんなでお祝いをしましょうね。それまで、頑張ろうね。



Posted by イチきなママ at 2010.08.01 16:54 | 編集
先程、帰宅しました。

昨夜は大変な時に経過報告メールをわざわざすみませんでした。
昨夜のメールからでもどれだけの大怪我だったのか想像できましたが、こうして改めて傷を見ると何て痛々しい...e-447
パールちゃんは勿論、ルビィちゃんも、パパさんもママさんも怖かったね。
手術が無事に済んで本当に良かった。小さな身体でパールちゃん頑張ったよね。
一日も早くお家に帰れるよう、祈ってます。

今日はご一緒できなかったけど、また元気になったらいつでも遊べるもんね。
笑顔のパールちゃんに会える日を楽しみにしてるからね。
Posted by aya at 2010.08.01 17:25 | 編集
パールちゃん 手術無事終わりよかったです。
あとはパールちゃんの回復力を信じましょう!

それにしてもすごい傷ですね
奥様の気持ちを思うと心が痛いです(涙)

ルビィちゃんは大丈夫ですか?同じように怖い思いをしたのでは?
と心配です。
パパさん!パパさんも大変でしょうけど
奥様とルビィちゃんのことお願いしますネm(..)m
Posted by しぐママ at 2010.08.01 18:03 | 編集
パールちゃんの小さい体の痛々しい傷、
目の当たりにしたパパさんの気持ち、
ママさんルビーちゃんの気持ちを思うと、
上手く言葉が見つからない位、他人事だと思えません。

体の傷と心の傷が良くなるのは、
少しばかり時間がかかるとは思うけれど、
いつも笑顔イッパイのルビパル家!!
踏ん張って前進です!
パールちゃん!応援してるからガンバレ!
Posted by ぽこめい at 2010.08.01 18:12 | 編集
手術が無事に終わってほんとうに良かった、パールちゃん頑張りましたね。
最初の写真のパールちゃんを見て安心しましたが、傷の写真は。。。
パールちゃんやパパさんママさんのショックを考えると涙が出て来ます。
パールちゃん、ホントに良く頑張ったね、無理せずゆっくり治して早くパパ
さん&ママさんを安心させてあげてね。
Posted by vivipapa at 2010.08.01 18:32 | 編集
なんだか少しパールちゃんのお顔が見れてホッとしました。

どのくらいの傷か想像つきませんでしたが、みてビックリ!
犬の力は本当にすごいんですね。
私も子供のころ、友達の家で飼われてた、柴犬くらいの大きさのわんこに手を噛まれ
縫ったことあります。
小さいころだったけど、病院に行くまでものすごい血がでてきて、タオルが真っ赤に染まったのを今でも覚えてます。


今はパパもママもルビィちゃんも、心配で辛いと思いますが、一番パールちゃんを元気にできるのは、病院の先生でもなくお友達でもなく、パパとママしかいません。だからパールちゃんの回復力を信じてください。元気いっぱいのパールちゃんだもの、絶対大丈夫!!

今日は本当に残念でしたが、沢は逃げません。
また来年になると思いますが、リベンジしましょうね~♪

パールちゃんが回復したら、みんなでお祝いだね!
Posted by ひなmama at 2010.08.01 18:48 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2010.08.01 18:59 | 編集
無事に手術が終わって良かったです・・・・・
だけど傷跡はかなり深く、怪我の大きさを物語ってますね。
だいじょぶでしょうか、背中の筋肉の切断となると、かなりの重傷だと思います。
それでも肺に達することなかったのは不幸中の幸いだったのでしょう。
ルビパルちゃんもそうだけど、パパ&ママさんのお気持ちも相当なモノだったはずです。
まだ昨日の今日では、はっきりしたことが分からないでしょうけれど、パールちゃんは強い子です。
絶対に良くなると信じておりますので、何か出来ることがあれば遠慮なく言ってくださいね。
体と心の傷の容態が一日も早く落ち着くことを祈ってます。
Posted by 羊Y at 2010.08.01 19:06 | 編集
まずは、祈りを。

パールちゃん、ママと、ママのお腹の子と、パパと、ルビィちゃんのために、ガンバレ。
ママさん、お腹の赤ちゃんのために、気をしっかりもってくださいね。

みんなで、パールちゃんのことを、応援しているからね。
Posted by hatata at 2010.08.01 19:07 | 編集
パールちゃん、大変でしたね・・・
手術が成功して本当に良かったです。
まだ安心できる状態ではないかもしれないけど、
パールちゃんの生命力を信じています。

大きな怪我だから回復に時間はかかると思うけど、
元気になったらまた一緒に走ろうね!
Posted by まりこ at 2010.08.01 19:45 | 編集
パールちゃん頑張りましたね。
手術が無事に終わって良かった。
パパさん、ママさんもお辛いでしょうけど、気持ちをしっかり持って頑張って下さいね。
我が家からも、いっぱいいっぱいパワーを送るからね。
パールちゃんの力を信じましょう!
Posted by キキママ at 2010.08.01 20:02 | 編集
パールちゃん、手術がんばったね。
痛々しいけれどお顔が見れて、ちょっと安心したよ。
えらかったね。パールちゃんはすごく強い子だね。
入院は寂しいかも知れないけれど、今はゆっくり休んでね。
元気になったら、パパとママがたーーーくさんご馳走用意してくれるからね。

パパもママもルビィちゃんも心配で今は大変だと思いますが、
今晩はゆっくり休んでくださいね。
明日の夕方には病院からいい報告が絶対来ますよ。
だってパールちゃんだもの!
Posted by satoko at 2010.08.01 20:27 | 編集
パールちゃん・・・かわいそうに・・・さぞかし痛かったでしょう(涙)
よくがんばって耐えてくれましたね!!生きていてくれて、本当にありがとう。
手術も大変でしたね・・・本当に本当にえらかったね。

ルビィちゃん、ルビパルパパさん、ママさんの心痛いかばかりか・・・私も胸が痛みます。
どうかご家族みんなが、一日も早く、元の生活に戻れますように・・・

応援しています。がんばってください。
Posted by vivimama at 2010.08.01 20:58 | 編集
色々とお疲れさまでした。
パールちゃんも頑張ったね。

昨夜、寝てた私は旦那が皆さんのブログへ
訪問してると、
あまりにもショックなご報告で、私の所に飛んできました。
それからは寝れずに、クレレが大型犬に何度か
噛まれそうになった場面をみてきただけにことばに出来ないほどショックです。

ただ傷口が化膿してないことを祈ってます。
携帯からだし、日本語が完璧じゃないので
失礼があったら申し訳ありません。

パールちゃんもうちょっと頑張ってね。

Posted by おぐママ at 2010.08.01 21:25 | 編集
パールちゃん、本当に生きていてくれてよかったです。
それほどの傷ですね。
噛まれたショックで逝ってしまう子だっているのに、
パールちゃんは精神的に強い子ですね。

ルビィちゃんと、パパとママとまだ会っていない赤ちゃんのためにも
パールちゃんは元気にならなくちゃね。

頑張ってるパールちゃんのためにも 皆様どうぞご自愛くださいませ。
Posted by エルママ at 2010.08.01 21:42 | 編集
パールちゃん助かって本当に良かった。
大きな傷でかわいそう…怖かったね。痛かったね。よく我慢したね。手術頑張ったね!ってなでてあげたい。
しばらくは人も犬も寂しいけどお医者様の所にいた方が安心ですね。
大丈夫。きっと以前のように活発に走るパールちゃんに戻りますよ!
Posted by ママぞう at 2010.08.01 22:38 | 編集
久々に来たら・・・・こんな事になってるぅ~~~(T_T) 夏のケガはとっても心配なので、
落ち着いた生活も出来ない状態かな?? ママさんにも影響が出ないといいけどね・・・

パールちゃんの回復力を信じて、暑い夏を乗り切りましょ~~ お散歩の油断は小型犬に取っては命取りになるから、注意しないとね・・・・・・

秋になったら元気になった顔を見せてね~~~~(^_^)v
Posted by ぴのパパ at 2010.08.01 23:18 | 編集
手術が無事に終わって、なによりです。
パールちゃん、頑張りましたね!
ほんとうに、ほんとうに良かったです。
あとは、傷口が炎症しないことを祈ります。
大丈夫!
パールちゃんは頑張れる子ですからッ!!
東扇島で全快祝いをしましょうね~♪

傷口を見て・・・
思わず目を背けてしまいましたが
ルビパルパパさんの勇気に感謝します。
Posted by フェンディママ at 2010.08.01 23:31 | 編集
e-22イチきなママさんへ
ありがとうございます。
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

何もしてやれないもどかしさはありますが、
今はただ病院で安静にしてくれることが一番ですから、
パールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22ayaさんへ
日曜日は突然キャンセルしてしまい、申し訳ありませんでした。
かなり楽しみにしてたんですけど。

何もしてやれないもどかしさはありますが、
今はただ病院で安静にしてくれることが一番ですから、
パールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22しぐママさんへ
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

手術は無事に終わったので、
パールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22ぽこめいさんへ
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

何もしてやれないもどかしさはありますが、
今はただ病院で安静にしてくれることが一番ですから、
パールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22vivipapaさんへ
なにはともあれ、パールの顔が見れて安心しました。
まだ目に輝きはありませんが、
パールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22ひなmamaさんへ
日曜日は突然キャンセルしてしまい、申し訳ありませんでした。
かなり楽しみにしてたんですけど。

何もしてやれないもどかしさはありますが、
今はただ病院で安静にしてくれることが一番ですから、
パールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22鍵コメさまへ
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

飼い主として何もしてやれないもどかしさはありますが、
今はただ病院で安静にしてくれることが一番ですから、
パールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22羊Yさんへ
サザビーも大変なときなのに、わざわざコメントありがとうございます。
羊兄さんからの励ましをいただけて大変心強いです。
飼い主として何もしてやれないもどかしさはありますが、
今はただ病院で安静にしてくれることが一番ですから、
パールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22hatataさんへ
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

無事手術は終わったので、
あとはパールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22まりこさんへ
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

何もしてやれないもどかしさはありますが、
今はただ病院で安静にしてくれることが一番ですから、
パールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22キキママさんへ
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

何もしてやれないもどかしさはありますが、
今はただ病院で安静にしてくれることが一番ですから、
パールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22satokoさんへ
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

ひとまずパールの顔が見れてほっとしています。
あとは、パールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22vivimamaさんへ
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

ほんとうに生きててくれてありがとうという気持ちです。
あとは、パールの回復力を信じてただ待つのみです。
何もしてやれないもどかしさはありますが。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22おぐママさんへ
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

何もしてやれないもどかしさはありますが、
今はただ病院で安静にしてくれることが一番ですから、
パールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22エルママさんへ
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

ほんとうに生きててくれてありがとうという気持ちです。
あとは、パールの回復力を信じてただ待つのみです。
何もしてやれないもどかしさはありますが。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22ママぞうさんへ
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

今はただ病院で安静にしてくれることが一番ですから、
パールの回復力を信じてただ待つのみです。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22ぴのパパさんへ
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

私の不注意もあってこのようなことになったこと、
パールには本当にかわいそうなことをさせてしまいました。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。


e-22フェンディママさんへ
こんなに大勢のみなさんからの励ましをいただけて、
きっとパールもがんばってくれると思います。

何もしてやれないもどかしさはありますが、
今はただ病院で安静にしてくれることが一番ですから、
パールの回復力を信じてただ待つのみです。

ちなみに傷口の画像は獣医が撮ってくれたものを、
PCの画面で見せてくれたので、何かの参考になればと思って写真に撮ったものです。
さすがに病院に駆け込んだときは、写真を撮る余裕もありませんでした。

また今日面会に行きますから、経過をあとでご報告します。
Posted by るびぱるpapa at 2010.08.02 10:06 | 編集
しぐママさんのところで、事件を知りました。
まずはお見舞いを申し上げ、パールちゃんの術後の順調な回復を心より願います。
その瞬間、怖かったことでしょう。ご心中を察しますと、心が痛みます。

わが家では、ビーグルのシェヴァ(オス、17kg=デブ)と、
バーニーズ・マウンテン・ドッグのクリス(メス、34kg)を飼っています。
いずれも今年、2歳です。
ただ、2頭とも、飼い始めたときは「小犬」でしたので、
小型犬を飼う方のお気持ちも(ある程度は)わかっているつもりです。

小型犬を飼うことが簡単だとは、毛頭思ってもおりませんが、
とくに大型犬を飼うには、そうとうな覚悟と努力と謙虚さが必要だと、僕は思います。

クリスについては、僕は徹底的な「服従訓練」をしています。
いやなことをされて、たとえ「甘噛み」をしても、マズルを抑えて叱ります。
うれしくて飛びかかってきたときは「ヒザ蹴り」を入れて、わからせます。
僕とアイコンタクトをして、僕の「許可」を得ない限り、なにもできないように育てています。

それを「犬がかわいそう」という方も、なかにはいらっしゃいます。
けれどクリスの犬歯は、厚さ2cmの陶器を、いとも簡単に砕きます。
その牙がたとえば小型犬に対して向けられたなら、ほぼ間違いなく悲劇が起こります。
ですから、100%のしつけと、散歩での引き方を心がけているのです。

クリスは、定期的にトレーナーに見ていただいています。
それは、しつけの仕方を教わるというよりは、
むしろ、クリスが僕を「甘く見ていないか」をチェックしていただくためです。
トレーナーの方は「(クリスは)自分が飼い主に従って行動することが、いちばん安心」できて、
「そういうポジションで、暮らすことが(クリスにとって)最も幸せなこと」だとおっしゃっています。
そのとおりだと、クリスと2年近くつきあっていて、僕も思います。
大型犬とは、主従関係があってこその「信頼」だと考えております。

よく広場などで、大型犬を放していらっしゃる方がいますが、僕はこころよく思いません。
「大型犬は優しい」ということが言われますが、
たしかにわが家でも、シェヴァと比べれば、クリスはたしかにそうですが、
なにか「思いがけないこと」が起これば、大型犬とてパニくります。何するか、わかりません。
だって、人間だってそうじゃないですか。

なお「事を荒立てろ」と申し上げるつもりは、毛頭ありませんが、
「狂犬病予防法」により、噛んだ犬を、獣医(予防員、捕獲員)は、
その犬を「狂犬病に罹患していないことが確認できるまで」の期間は、抑留することができます。
ご参考まで。

パールちゃん、目がおびえていますね。「なぜ、自分がこんな目に合うの?」って。
他の犬、とくに大型犬に対する恐怖のトラウマ、残るだろうな。
大型犬の飼い主のひとりとして、無念です。悔しいです!

僕はプログをもっていませんので(アメプロ、楽天のIDは持っていますが、中身、真っ白です)、
返コメは無用に願います。その分は、パールちゃんの看病に時間を割かれてください。
なにか、僕でよければ力になれそうなことがあれば、どうぞご遠慮なく直接PCにメールをください。

パールちゃんのご回復を、改めて祈ります。
Posted by シェヴァパパ at 2010.08.02 11:08 | 編集
こんにちは。
今、ブログ見てびっくりしました(T^T)
パールちゃん、怖くて痛い思いしましたね、、、
でも、治るとの獣医さんからのお墨付きをもらって
少し安心しました。
ママさん、パパさんのショックは計り知れないと思いますが、
一日も早い、パールちゃんの回復をお祈りしています。
Posted by ルカ at 2010.08.02 12:48 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2010.08.02 14:48 | 編集
今回の事件、本当にお気の毒でした。
いつも参加されている競技にも平気で人間や犬を咬む中大型犬が参加していますので
くれぐれもご注意してください!
早く元気になるといいですね!
Posted by 通行人 at 2010.08.02 15:04 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2010.08.02 19:29 | 編集
久しぶりにお邪魔したら。。。
ビックリしました。
あの笑顔がかわいいパールちゃんがこんなことになるなんて。
まだ信じられません。
でも、パールちゃんは強い子です。
きっと元気に回復してまたあのかわいい笑顔を見せてくれると信じています。
今日の夕方まで乗り切れば大丈夫・・・との事ですが、いかがですか?

パパさんもママさんも身を切り裂かれる思いでしょうが、パールちゃんのためそしてルビィちゃんのためにも強くいてくださいね。
3人のパワーが合わされば、きっとパールちゃんも良くなりますよ!
微力ですが、我が家からも3人分の元気を送ります!!
早く元気になってね!パールちゃん!!
Posted by ハニーママ at 2010.08.02 20:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。